読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本来無一物

無一物なんかじゃないと思いながら生きてます。

年齢だけは青二才

年上が好きなんです。
40代後半から60代後半ぐらいの人。
恋愛対象とかじゃなくて、見てるのがすごく好き。

雰囲気とか、なんつーの、若者にない渋さがね、いいよね。
ちょっと老眼症状が出始めて書類とかを離して見てるの、すごくいいよね。

よっしゃ、って、気合入れる時にね、する腕まくりとか、悶えるよね。
普段は黙々と仕事してるのに、たまに見せる皺くちゃの笑顔とか、悶えるよね。
両手でコーヒーなんて飲もうもんなら、もうね、声が出ないよね。

んでもって普段は作業着とかスーツなのに、
偶然スーパーで出会った時の気の抜けた私服、最高だよね。
パーカーとか着ようもんなら、もうね、マジで声出ないよね。
凝視するしかないよね。
おじさんがパーカーってギャップ、悶えさせるつもりでしょってぐらい最高。

でもね、加齢臭は好きじゃない。

それよりも

「大丈夫?くさくない?」

って気にしてるおじさんが好き。
やたら服とかクンクンしてほしいね。
で、柔軟剤のにおいをさせててほしい。

あとね、ニヤけた顔しながら家族の話をしてほしい。
嫁が~娘が~って、口ではもーもー言いながらニヤニヤしててほしい。


あ、でも年齢に関わらず、メガネは好きだなぁ。
普段何もしてない人がかけるメガネって最高。

でもねでもね、どうこう言いながら、
やっぱり老眼鏡をちょっとズラして本を読んでるのも好きですね。
若者にはできないメガネ着用例じゃないすか。


「お前もいつかはこうなるんだぞ」

って言って欲しい。
ちょっと照れながら言ってほしい。

あと一人称が「僕」だったらテンション上がりますね。
で、気が抜けた時にポロッと出る「俺」ね。
ヒャーッてなるね、確実に。

 

散々周りからはね、

なんでおじさんが好きなんだ
だから彼氏がいないんじゃないか
そのままだったら結婚できないぞ

とか言われますけど、罪は向こうにあると思うんだよね。
だって、魅力的なおじさんが悪いじゃない。
私は悪くない。

それに、恋愛対象はもう少し年齢低いよ。
せめて30代だよ。
観察対象としてのおじさんだよ。

彼氏がいないのは面倒だからだよ。
恋愛吹っ飛ばしてさっさと結婚したい気持ちでいっぱいなんだよ。
さっさと子供産んで「あー親孝行したわー」って言いたいんだよ。

 

でもねー、やっぱりおじさんと喋ってると落ち着くよね。
ホッとするよね。

雰囲気も話し方もさ、若者とは全然違うじゃない。
なんて言うんだろ。
雰囲気がセピア色、喋り方がスモーキー。

もうさー。
ぶっちゃけ魅力しかないじゃん。
何しても魅力的なとこしかないじゃん。

眠たくてうとうとしてても可愛いし
ハキハキしてても可愛いし
ちょっとミスしても可愛いし
それを挽回してても可愛いし、

マジで魅力しかないじゃん。

つかね、私の性格がおやじくさいというか。
若かりし頃からずっと「おやじっぽい」って言われててね、
そのせいなのか、若者をあんまし話が合わないというか。

おじさんの方が会話が弾むっていう不思議な状況。

そのせいなのか、どこに行ってもおじさん受けがよいのです。
そりゃもう、めちゃくちゃいい。
大抵のおじさんとは仲良くなれる自信があるぐらいには受けがいい。


何が言いたいって、最近ブームの「枯れ専」の先駆けは私なんじゃないかってこと。